静音バイクチェーン 静音バイクチェーン

静音バイクチェーン

標準チェーンと比較して、静音バイクチェーンは、低騒音、低振動で動力を伝達するため、バイクに静かで、高効率で運転します。

カテゴリー: バイクチェーン

| 静音バイクチェーンについて

静音バイクチェーンは、標準ローラーチェーンと比較して、騒音と振動を大幅に低減できます。

その歯形のプレートの設計より、チェーンとスプロケットに噛み合わせる時、効果的に衝撃力を減らすことができて、騒音と震動するのを下げて、そして動力運転するのがもっと穏やかで順調にならせて、バイクに静かで運転します。

静音バイクチェーンの実行速度が速いほど、標準チェーンとの違いは大きくなります。

静音バイクチェーンプレート

静音バイクチェーンの構造は非常にシンプルで、ピンとプレートのみで構成されています。

プレートにはリンクプレートとガイドプレートがあります。

チェーンの外側にガイドチェーンピースが取り付けられており、スプロケット上でチェーンを正常に稼働させ、チェーンの落下を防止します。


| 特徴

  • 低騒音、低振動
  • 強度を高める高品質の熱処理
  • チェーンの端は滑らかになり(一部の仕様)、テンショナー(Tensioner)とガイド(Guide)の摩耗を減らします。

注意

  • メーカーによりデザインが異なりますので、チェーンパーツが適合しない場合がある
  • 靜音チェーンには対応するスプロケットが必要

静音バイクチェーン詳細な寸法 (PDF)

チェーン番号

プレートの組合せ
ピッチ (mm)
チェーン番号
プレートの組合せ
ピッチ (mm)
SCR04-53x26.35SCA04-7
4x36.35
SCR04-74x36.35
SCA04-7(T)
4x36.35
SCR04-7(T)4x36.35
SCA04-8
4x46.35
SCA04-53x26.35
SCA04-9
5x46.35

詳細な寸法については、カタログをご参照ください。